がごめの美味しい召し上がり方

☆がごめの美味しい召し上がり方
-刻み昆布-
ぬるま湯に10分ほど浸し、ある程度柔らかくなったら細かく刻みお好みで醤油、調味料などで味付けしかき混ぜ、ご飯にかけたりそのまま召し上がりください。
-昆布水-
5センチ程度に切り、水に一晩漬け、その水をお飲み下さい。何箇所か切り込みを入れますと良く粘りがでます。
-粉末にして-
フードプロセッサ等で粉末にし、水やお茶に入れたり、料理や漬物、スープの隠し味にもバッチリ!
-おしゃぶり昆布-
一口サイズに切り、そのままおしゃぶり昆布にしてどうぞ♪


北海道道南地方で採れる、とても粘りのある昆布です。当初は真昆布をおおって成長を妨げてしまうため「昆布漁の邪魔をする雑藻」とまで呼ばれ、嫌われていました。ところが近年健康ブームへの高まりから注目を集め、今ではTVなどの健康特集などで取り上げられ一気に人気物になってしまいました。がごめ昆布にはアルギン酸やフコダインが多く含まれ、整腸作用、高血圧予防、抗がん作用、免疫作用、抗アレルギー作用があるといわれております。
☆ダイエットにも効果抜群!
めかぶのヌメリ(アルギン酸)が油の吸収を抑制する効果を発揮!口臭や体臭を消す作用、ダイエットや美容・健康食品としてお勧めいたします。


がごめ昆布150g
posted by Noranikki at 21:21 | TrackBack(0) | 黒酢とは?

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。