黒酢の健康・美容パワー

まるしげ げんきっす ≪半年分 12本 特別企画≫

お酢の健康・美容パワー

肩こり・腰痛などの原因は、消費されたエネルギーの燃えかすとして体内に残った乳酸です。乳酸とは、細胞内で新しいエネルギーを作る<クエン酸サイクル>からはみ出したピルビン酸が変化し、できたもの。この乳酸が肩の筋肉の周辺に過剰に増えてしまうと肩こりになり、腰の周辺に増えてしまうと腰痛を引き起こす原因のひとつになります。これらを防ぐには、クエン酸サイクルを正常に取り戻すために酢を摂ることが大切になります。


ちょっとしたストレスや環境の変化などでなりやすい便秘を放っておくと、体外に排出されるはずの老廃物が体内に吸収されて、肥満や肌あれの原因になることもあるので注意が必要です。そこで利用したいのが、酢のもつ抗菌効果。体内に入った酢が、大腸菌などの腸内の有害細菌を減らしてくれます。これによって食品の消化吸収はぐんと高まり、腸内の働きが活発になって炭酸ガスの発生も促され、自然と便意をもよおすような手伝いをしてくれるのです。

酢の血流改善効果で、表皮細胞まで栄養がきちんと行き届きはじめます。また、酢は、肌をツルツルにしてくれるビタミンCや肌に栄養を運ぶ血管を若く保ってくれるというビタミンEを効果的に摂取する手助けをします。ビタミンCを多く含む食品、ビタミンEを多く含む植物油で作った炒め物や揚げ物などを食べるときは、酢と一緒に摂ることをオススメします。

goo ダイエット

まるしげ げんきっす ≪半年分 12本 特別企画≫
posted by Noranikki at 21:26 | TrackBack(1) | 黒酢とは?

この記事へのトラックバック

話題のダイエット
Excerpt: 健康情報ポータル「ケンブロ」の話題のダイエット情報です
Weblog: ケンブロ
Tracked: 2006-11-02 14:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。