シークヮーサー入り ノニ黒酢

神秘の果実ノニ(ヤエヤマアオキ)とシークヮーサーが入った黒麹黒酢

沖縄県が琉球王朝の頃、中国と交易が盛んに行われていました。黒麹黒酢は300年前、中国の帰化人が琉球に製造の技術を持ち込んだといわれています。
黒酢は多くのアミノ酸やクエン酸を含む、話題の栄養補助飲料水です。

黒麹黒酢はコメを蒸して麹菌を入れ、さらに水を加えてもろみを造ります。
黒麹黒酢は、もろみを亀壷に入れて長期間寝かせて充分に発酵熟成していますので、アミノ酸、クエン酸をたっぷり含んだ上質な黒酢です。

【ノニ(モリンダ・シトリフォリア)】
”ノニ”は学名「モリンダ・シトリフォリア」と言い、沖縄では「ヤエヤマアオキ」と呼ばれ、日本国内では小笠原諸島と琉球諸島に自生している熱帯性果樹です。ポリネシア地方ではどこの家敷内にも”のに”が植えられています。
自然がくれた脅威のフルーツ”のに”は「ハーブの女王」とも呼ばれています。
ノニの生命力は強く、その実には各種酵母菌や酵素、アミノ酸、クエン酸、ポリフェノール類など現代人に有用な成分を焼く150種類以上含んでおり、近年注目を集めています。

シークヮーサー入り ノニ黒酢 [720g]
posted by Noranikki at 10:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | もろみ酢
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。